【バブル崩壊?】仮想通貨は暴落時こそ買い増しするタイミング!

どうもりんだ(@masapon030603)です。

最近は本当仮想通貨にどっぷりはまってしまっていてめっちゃ楽しいんで学びが止まらないんですよね。

って思ってたらズドーン。

すーごい下落率です。なんぼほど落ちるねん!!ってかんじで価格は下落していきました。と、同時に僕のところにDMがめちゃくちゃきます。

「もう仮想通貨はバブル崩壊ですか?!」

「もう儲けることはできませんか?!」

って。そんなん俺も仮想通貨初心者だから知らんわ!wって思いながら、それでもその考えを今日はブログでまとめて行こうかなと思います。

仮想通貨のバブル崩壊は近々起きる。

仮想通貨初心者
ってことは今回の下落はバブルじゃないってこと??

そういうことになります。このような下落は仮想通貨ではよくあることです。それに仮想通貨が生まれてから四年経ちますが毎年の一月はこのようにごっつい暴落がくるそうですw

January Dipってなんかかっこいいね・・。けどこれちょっと調べてみたんですけど正しい調整っぽいんでまだまだ健全なチャートらしいです。

仮想通貨初心者
なるほどね。じゃあ今が買うならチャンスってこと?

そうです。

相場は極端に下がれば上がるし、極端に上がれば下がる

めっちゃ当たり前なこと言ってすみませんwけどこれみんな頭では理解できているんですけどなかなか行動に起こせないんですよね。

そりゃ当たり前です。人間って損得の感情のアンテナが損の方が3倍強いですからね。

例えばなんだろう・・。そうだな。

道端で10,000円拾ったらめっちゃ嬉しいと思うけどトイレとかに財布忘れて10,000円取られたら30,000円分くらい損した気持ちになるってこと。

仮想通貨初心者
確かに!損するのはいや!

でしょ?だから人間ってどうしても高い時とか勢いがある時に買っちゃって、下がってきたら売っちゃうんだって。これが8割。

そして特に多いのが日本人!wさすがパチンコ大国だね〜。

仮想通貨初心者
じゃあ下がってる時に買って、高い時に売るってことね!

そうwまさにそうwめっちゃ原理原則だけどねw

投資は安い時に買って高い時に売る。

メーッチャ基本。誰でもわかってることで8割ができていないこと・・。そしてもう1ついうなら含み益は本当の利益ではないよ。

含み益は法定通貨(フィアット)に変えてこそ利益

フィアットっていうのは国の法定通貨です。日本だったら円とかアメリカだったらドルみたいな。

だから仮想通貨で含み益+3億円〜。っていうのは本当の利益ではないんです。

当たり前だけどwだから投資は安く買う⇨高い時に売る⇨法定通貨に変えるってことまでしましょうね。

ただ仮想通貨の場合は実際に決済や送金などで使用する場合が出てくる可能性が大きいから法定通貨に変えなくても良い場合は今後出てきそうだけど。

仮想通貨初心者
基本はわかった!じゃあ特に今は買い時ってことか!

仮想通貨は長期ホールド!

そうです。投資を専業にしていない僕たちが仮想通貨で勝つためには安い時に買って長期ホールド。これに限ります。これだけで良いです。

そして安い時に自動で買ってくれるのがドルコスト平均法。自分の決めた額を毎月勝手に安い時に買って積み立てしてくれるから本当に初心者にはオススメ。

仮想通貨市場はまだまだ市場の相場は伸びていきます。だからこそそれに備えて数種類の銘柄をこういった暴落時に買ってひたすらホールド。握力勝負になるわけです。

仮想通貨初心者
けどリップルの場合だったら400円の時に売っておいて今買ったら最高だったってことじゃないの?!

それはそうなんですけど、そんなの結果論にすぎません。だって400円に到達した時に「このまま500円も突破するんじゃね?」って思った人がどれだけいたか。

またこの暴落でリップルが86円まで落ちるって誰がわかっていたでしょうか?

絶対僕たち初心者にはわからない!だからひたすら安い時に買ってホールドするしかないんです。

スポンサードリンク

まとめ

今日の内容をかるーくまとめます。

  1. 仮想通貨はバブルじゃない
  2. だけどこのような暴落はよく起きる
  3. だから初心者はこのような安い時に買え!
  4. あとはひたすらホールド。

以上!僕も買い増ししたかったけど今はJPY(日本円)が欲しいところだからちょっと我慢!それに目標の数は持ってるしね。

握力強くいくで。いくで、やるで。リップル。買い増しや!



りんだもゆるーくツイートしてます♪(´ε` )

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です