お金は使うから増える?お金を増やすために大学生はお金を使おう。



どうもりんだ(@rinda____rinda)です。

やっぱり僕は大学生のうちに有意義なお金の使い方を覚えた方がいいと思うんです。

ある大学生
どうしたの??急に

最近大学で「将来不安〜。」て言葉はよく聞くんですけど、じゃあ行動しているのかな?って思ったら何にもしてない。

そして友達予定が合えば大学生は飲み会やらカラオケやらボーリングやらパチンコやらいつでもできることにお金を使いすぎなんですよ。

もちろんそれが悪いってことじゃなくて、友達と楽しむことも大事なんですけどもっともっと有意義にお金を使うことで将来はめっちゃ変わります。

だって僕はまだ大学2年生なんですけど、お金の使い方を変えてからガラッと収入が変わりました。

しかもぶっちゃけお金っていうのは稼ぐよりも使う方が難しいんです。

だから今日は時間に余裕があってある程度お金を持っている大学生に今一度、将来のためになったり自分のためになるお金の使い方を知って欲しいです!

大学生は経験にお金を使おう

大学生は経験にお金を使うってことめっちゃ大事。

ある大学生
経験って例えば?

そうですね。旅行とかセミナーとか知らないご飯屋さんとかあとはボルタリングとかやったことのない競技にチャレンジしてみたりとか。

いっつも行っているご飯屋さんに行くんじゃなくて行ったことのないお店に行ってみたり、少し高いお店に行ってみたり。

僕は今ボルタリングとかグランピングをしてみたいな。ってめっちゃ思っています。

ある大学生
俺釣りしたことないし、やってみたい!

イイですね。そういったやったことのないことをやることで自分の新たな趣味を見つけることもできますし、経験の幅も増えます。

 

あとはセミナーもオススメです。今は無料や安価で受けることができるセミナーも多くあるのでそういったところに顔を出してみるといいと思います。

ある大学生
セミナかー。緊張するなぁ。

僕も最初はめっちゃ緊張しました。

だけど周りの人と喋ったりすることで「すげーな。」とか「何言ってんだ。」とかいろいろ思ったりすることで将来についてもめっちゃ考えるきっかけになります。

前セミナー行ったんですけど周りの意識が高すぎて、軽くカルチャーショック的なんを受けちゃいました(笑)

それくらいセミナーっていうのは「行きたい!」って思う人たちがくるところなので本当に良い刺激を受けることができます。

大学生は本にお金を使おう

本読むことって非常に重要です。本読む人と読まない人で将来に雲泥の差が生まれるって聞いたことがあると思います?

本を読むことで自分の知らない「考え」や「知識」そして今までの自分の常識を壊してくれることで新たな自分を見つけることができます

もちろんビジネス書を読め!ってことじゃないです。自分が好きなジャンルを読んだらいいので1日10分で読書をする時間を取りましょう。

そのためにもまずは本を買わなければなりません。

ある大学生
本ってかさばるじゃん。あれ嫌だ。

確かに本をたくさん買えば買うほど本棚はいっぱいになり面倒だなって思われるかもしれないんですけど、今はその心配もありません。

大学生はKindleを買おう。

本を読むために大学生はKindleを買いましょう。何百冊何千冊と本を買っても重さは約100グラムです。

僕もKindleを愛用しています。しかも価格も1万円とそんなに高くないのでこれを機会に自己投資してみてはどうですか?

大学生は恋愛にお金を使おう

大学生は恋愛にお金を使おう。

これってめっちゃ大事です。好きなひとのために気になってるひとのためにgive精神でお金を使いましょう。

ある大学生
でもめっちゃ尽くして振られたらどうするん?

一番大事なのは振られるオッケーだったじゃないんです。もちろん本人はそうは言ってられないんですけど。

その人を喜ばせるためにお金を使う。これが大事なんです。

好きな人を喜ばせる時にお金を使う時ってめっちゃ気持ちいいと思うんです。そして元来お金の使い方ってそうあるべきです。

喜んでひとにお金を使うってことを恋愛を通して学んでいく必要があります。

 

大学生はスキルにお金を使おう

スキルって何?って思うかもしれませんが、これは資格であったりノウハウやテクニックの部分にあたります。

例えばTOEICも一種のスキルです。または簿記検定であったり、いろんな検定がありますよね。

そういった自分の能力アップのためにどんどん投資していきましょう。

別に、資格を取れっていうわけではなくてあくまで今後の自分のためにスキルやノウハウを手に入れるためにお金を使ったらいいわけで

プログラミングの塾に通ってみたり、デザインの塾に通ってみたりそういったものにお金を使ってみることも視野に入れていきましょう。

僕も現在進行形でwebのデザインとプログラミングの学習にお金を使っています。楽しみすぎます・・。

スポンサードリンク

大学生はブランド品を買おう

大学生はイイものを買いましょう。それは人それぞれなんでもいいんです。靴だろうが服だろうがカバンだろうが。

ただイイものを買うことによってモチベーションが上がったり、自信が湧いてきたりすると思うんですがそのワクワクを大事にしましょう。

人は見た目が9割というように、服や靴、カバンなど目に見えるところに気を配ることは大切です。

もちろん、ブランド品を買ったから急に全てがいい方向に向かうってことはありませんが、自分の今後のやる気や自信に投資する考えも持っていた方がいいと思います。

僕もルイ・ヴィトンの財布14万円を買って愛用しています。

あとは、ブランド品を買うってことはそのお店の雰囲気も味わえるってことです。

ルイ・ヴィトンに入った時は周りのお客さんを見てびっくりしたり、店員が一人一人にべったりくっついたり、素晴らしい接客だったりと

普通の店では味わえないことを体験できたことも素晴らしいことだったなって思います。これは経験にお金を使ったとも言えますね。

 

大学生はお金をガンガン使おう

大学生は今、ガンガンお金を使ってその使い方を覚えましょう。

就職した人に聞いた話ですけど、就職したらいやでもお金が貯まるそうです。平日は働き詰め、土日は休みたくなるので。

だから今、ガンガン使っておかないと一番大事なスキルであるお金の使い方を学ぶことができません。

バイトで稼いだお金や仕送りを自分の今後のために自己投資することであなたの将来の年収であったり生き方っていうのは本当に変わってくると思います。

僕も現在大学生ですが、この使い方を意識してガンガン自分にお金使っていくつもりです!

では今日はこの辺で。

読んでいただきありがとうございました。






りんだもゆるーくツイートしてます♪(´ε` )

スポンサードリンク

シェアボタンをポチってくれると最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください