ネットビジネスの情報商材は詐欺だ!怪しい!という奴は全員くたばれ

どうもりんだ(@masapon030603)です。

ネットビジネス初心者
ネットビジネスで情報商材って怪しくない??

っていう人を世の中にはたくさん見ます。正直言っていいですか?

うざい!w

ネットビジネスの情報商材が怪しいし、そもそもネットビジネスって超怪しいやん?ってよく言われるんですけど、そんなの知るか。

じゃあブロガーもアフィリエイターもyoutuberも全員怪しい?って聞いたら「いや・・。それは。」ってなるんです。

でも今日はなぜあなたがネットビジネスの情報商材やそもそものネットビジネスが怪しいと言われているのか。そこを紐解いていこうと思います。

 

ネットビジネスはさらに今後普及する

今まではパソコン1つで仕事をすることをネットビジネスという言葉でひとくくりにされてきましたが、最近ではいろんなものが登場して、

現在は「ネットビジネスしてます!」って言っても「その中でも特に何を?」って聞き返される社会になってきています。

つまりネットビジネスはパソコンでお金を稼ぐことの総称を言っていて、職業名やどんなことまでをしているのかははっきり断言していないのです。

だからネットビジネスってなんか怪しいよね。なんか怖いよね。まず実態が掴めないしね。って言われた時は

「あたりめーだろ。ばかやろー。」って言おうか迷っています。(思っているだけw)

ネットビジネスの細分化された職業って?

本当に最近はいろんな職業が誕生していて、あなたも知っているであろうyoutuberも立派なネットビジネスですよ?

だってパソコンからお金発生させてんじゃん?

ネットビジネス初心者
なるほどね!じゃあヒカキンもネットビジネスをしてるってことになるんだ!

その通りです。ヒカキンも動画を撮って編集してパソコンにUPしてお金をもらっているのですから、立派なネットビジネスです。

他にもブロガーであったり、アフィリエイターであったり、転売もそうだしね!あとは自分のネットショップを開くひとも最近多いです。

有名なので言えば、BASEとか!僕もリンダレンタルをBASEで開店して売っています。無料で登録できる上に、自分のサービスや商品を好きな値段で売れるから本当すごい。

だからまず分かって欲しいのは、そもそもネットビジネスだけ言われてもただパソコンからお金をもらうこと。っていう定義しかないからそりゃ怪しいってこと。

だからネットビジネスが怪しいんじゃなくて、ネットビジネスでも何をしているのかをきちんと把握すれば全然怪しくないってことです。

ネットビジネス初心者
でもさ、情報商材はめっちゃ怪しくない?だって詐欺だと思って全然買えないもん。

そう思っていたら買わなかったらいいのに・・。って思うんですけど、仏のりんだがその悩みを解決してあげましょう!

スポンサードリンク

情報商材なんか生活に溢れている

先に言っておきますが、情報商材はこの世の中に溢れています。それもめっちゃ。

ネットビジネス初心者
え!そうなの?!

例えば、Kindleの電子書籍もそうですし、楽天の楽天ブックスもそう。強いて言えば、ネットで買うDVDだって情報商材なんです。

だってあれは全部その中の情報が欲しいわけだから。有料の会員サイトだってそうだし、英会話のスカイプレッスンだってそうだしね。

ネットビジネス初心者
確かに・・。でもじゃあなんで稼げるって怪しむんだろう・・。

それについては理由が3つあると思っています。

 

簡単にネットビジネスで稼げる!っていう商品が多い

インフォトップっていう情報商材を販売するところがあるんですけど、ほぼ100%で稼げるで!っていう商品が多い。このせいでもあると思っています。

でもねそんなのわかるはずがない。最終的にはあなたの行動によって稼げるか決まってきます。

だから100%稼げるよ!って買いてあってもやらない人が出てきたら、そりゃ稼げなくて結果ネットを見たら稼げてない人ばかりでさらに怪しさが増すってことです。

だからこれは販売者側も悪いんですけどね。「絶対稼げる」なんて使っちゃダメです。

ネットビジネスに対する不安

2つ目はあなたの気持ちです。ネットビジネスの情報商材を怪しい!って思っているのは紛れもなくあなたです。

僕は全く情報商材が怪しいなんて思っていません。もちろんこの業界には詐欺まがいなことが多く存在しています。

だけどいつまでたってもその不安を持っていては何も始まらないってことです。別に情報商材を買ったからといって死ぬわけじゃないんですから。

情報商材の価格の高さ

3つ目はネットビジネスの商品の値段がすごく高いことも1つの要因としてあります。

情報商材の値段はピンきりで、高いものだと50万円を超えることもあります。(50万のセミナー行って100万の情報商材を売られたのは秘密w)

だから簡単に手を出せない!っていうところからも怪しいっていうのはあると思います。

ただ、ネットビジネスは1vs大多数とか1vs1を無限に作って作業できたり、収入面も青天井なので正直価格の相場としてはなんの問題もないのかなって思います。

 

まとめ

ネットビジネスや情報商材を怪しい。っていうのは本当にこのままだと時代に置いていかれます。

ただネットビジネスっていう職業はなくて今はたくさんの職業に分かれている状態なので、自分にあったものを選択して、副業ならず複業をしたらいいと思います。

それが現代の賢い生き方の1つだと思います。



りんだもゆるーくツイートしてます♪(´ε` )

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です