月収20万円の自動収入を得るためにまず最初にあなたがすること



どうもりんだです。

「月収20万円が勝手に毎月振り込まれたらいいなぁ」

って思ってる人〜?

 

「はーい!」

うん。僕もそう思う。

 

「じゃあ何か行動してるよーって人?」

「・・・・・。」

 

ばっきゃろう!

 

ってことで今日の記事を書いていきますー。

あなたの口座に毎月30万円が振り込まれるために

まずあなたが何をしないといけないのかっていう話。

 

 

自動収入月収30万円の道のり

 

僕もやっとネットビジネスを初めて1年と7ヶ月くらい経ったんだけど

 

1年と2ヶ月くらい経って月収20〜30万いくようになったんだよね。

 

「1年と7ヶ月頑張ってやっとそのくらい・・?」

って思ったあなた。

 

現実ってそんなもんだよ。

ほらよく見るやつあるじゃん。

 

ワンクリックで30万円とか?

〇〇するだけで100万円とか?

こういうのは本当にないからね。うん。

 

今やっと20歳なったんだけど

周りにこんだけ勝手にお金が入ってくるシステムを持ってる人は

見ないと思うなぁ。

 

「明日から6連勤だよ〜。」

って言ってめっちゃイライラしながらバイトに行く必要もないし

 

普通に女の子とご飯に行ったら

5万円くらいの料理をおごることだって普通だし。

 

(これはこの前の叙々苑。牛タン好きすぎて2万円分くらい食べちゃった汗)

 

自分の好きな洋服とか、好きな家具とか

ほとんど自分で買えるようになったし、

家賃も自分で払えるようになった。

 

今20歳だから就職のこととかもあるけど

「就職しない。」っていう選択肢も

持てるんだなって気付いた。

 

自動収入月収30万円なかったらって思うと怖い。

 

だって簡単に言ったら昔の自分の生活がそのまんま続くってこと。

バイトに行って1時間1000円とかやっすい金額で

こき使われて

 

多分月で多く入っても8万円とか?

そんなの使ったらすぐ泣くなっちゃうし

 

バイト⇨学校⇨ちょっと遊び。

みたいな感じで自分の他のやりたいこと全然

できなかったんだろうなって思うとゾクゾクする・・。

 

 

今だったら本屋さんに行ったり

ふらっと旅に出て温泉に行ったり

やっぱ一番大事なのはお金よりも「時間」だなって。

 

会社で働いてる人もそうじゃないかなって思う。

 

毎日8時に出社して17時まで働き詰め。

初任給とかもらえた時は

「おおー。」ってなるかもしれないけど

 

週に2日しかない休み。いや

残業とか普通に会社の付き合いで

土日だって潰れる。

 

自分の時間は全然ないまんま

預金口座にお金だけがたまっていく。

そんなの寂しくないですか?

 

「今日会社やめます。」

 

って言っても口座には毎月30万円のお金が

勝手に振り込まれてくる状況があれば

別にその判断だってできると思う。

 

ちなみに30万円ってのはこんだけあったら大体1人で生きていけるような金額を言ってます。

 

「俺もりんだみたいにお金欲しいのやけど。」

「なんの知識もないけど大丈夫?」

 

そんなの言い訳であって

僕も最初はなーんも知識もなかった

ただの高校生でした。

 

思っていたのは

「お金持ちに俺はなる!」

くらい(笑)

 

そんな僕でできたんだから

少なくともあなたでもできるはず。

 

んで、今日はそのために一番最初に

大事なことを教えるよって話。

 

これがどこでも根本的になるし

絶対に忘れて欲しくないことってことをまずは

覚えていて欲しい。

 

それは何かって言うと、、

 

自動収入の月収30万円の「環境」に飛び込め。

 

つまり何が言いたいかって言われたら

一番大事なのは「環境」ってこと。

 

じゃあ一個ここで質問。

あなたがいつも近くにいる5人の友達を考えてみてください。

仲のいい友達5人を思い浮かべるでもいいかな。

 

想像できました?

はい。あなたの将来の年収は大体その人たちと変わらず平均的な

年収になっているはずです。もしくはこれからなっていくんです。

 

これって有名な話で

今あなたがいる環境だったら大体その環境と同じ人間のように

なっていくってこと。

 

もしあなたが今会社勤めをしているのなら

上司をみてください。

 

どう?年収800万円くらい?

もしそうだったらあなたはそれ以上にはなれない。

 

もし年収3000万円でもめちゃくちゃ働き詰めて

うつ病みたいになってる上司だったら

あなたもそうなる可能性は大きいってこと。

 

だからもし今の環境であなたが目指すような人間像がいないのなら

その環境に留まっていてはいけない。

 

もし本当に自分を変えたいのなら

今すぐ会社をやめろっては言わないし

今すぐに大学をやめろっては言わないけど

 

少しずつ自分の目指す環境に足を運んでみること

今は覚えていて欲しい。

 

では今日はこの辺で。

読んでいただきありがとうございました。






りんだもゆるーくツイートしてます♪(´ε` )

スポンサードリンク

シェアボタンをポチってくれると最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください