「量より質?質より量?」作業の効率を上げるために必要な1つの方法

どうもりんだ(@masapon030603)です。

りんだ
あなたは量より質派?質より量派?

っていう質問をされたときにあなたならどう答えますか?

「質派!」

「量派!」

ってそれぞれいると思うんですけど、ここで僕が思うそれぞれの特徴をいいますね。

 

量より質:作業時間は短いけど、短期的に集中して行うことで短い時間でやっているのにもかかわらずすごい成果を上げるタイプ

質より量:効率的とは言えず、どちらかといえば非効率で作業時間がすごい長い割に普通の成果を上げてしまうタイプ

 

中学校や高校のテストとか思い出してもらったらわかると思うんですけど、授業も真面目に受けない、あんまり勉強していないくせにテストだけはいい点数取るっていう憎いやついませんでした?

ネットビジネス初心者
いたいた!本当俺が何時間勉強してもそいつには勝てんかった!

ですよね。

でも僕はそっち側の人間でした。中学のときは勉強で学年一位をとったことがあります。(毎日はサッカーしながらでしたので他の人よりは不利でした)

で、その時、僕が追い続けていたのが「効率」です。どうやったら少ない時間でそれ以上の成果を得ることができるのかっていうのを日々考えていたんです。

で、それらを考え行動した結果今では効率人間って言われるくらいになりました(笑)

だって毎日、大学行って、サッカーしてブログ記事を書いて、コンサルして彼女と遊んでコミュニティを整理して・・。ってすんごい作業量!

ですから今日は僕が実際に考えて実行した作業効率を上げてあなたが「質より量⇨量より質」の人間になるための具体的な方法を教えていきたいと思います。

ネットビジネス初心者
よっしゃー。俺も効率人間なるで〜。

量より質つまり効率人間はサボり上手

これは真実です。効率がいい人はサボり上手です。

自分が手を抜いていい所やサボっていいところをテストであればテスト範囲を見て教科書を見た時に大体把握しちゃうんです。

これができればあなたも効率人間になれるってことです。

ネットビジネス初心者
それができたら簡単だよ・・。

ってことでその方法を教えます。

スポンサードリンク

 

効率(質)を上げるためにはまずは量をこなす。

え?どういうこと?って思うかもしれませんがこれが全てです。

あなたが本当にその作業をもっと効率化したい。質を上げたいって思うのならめちゃくちゃそれについて作業してください。「もう無理だ。」って思うくらい。

結論から言えば「もう無理だ。」って思った時に人っていうのは効率化を考えます。だってうまくいっているのに質なんか上げなくていいからね。

僕自身はサッカーもあるのに勉強をしないといけないっていう状況に立たされて、「テスト前に1日勉強時間が1時間しか取れない」って思って「もうだめだ。」って思ったのがきっかけです。

りんだ
ほんとあの時は絶対成績落ちるだろうなぁって思いました。

もうだめだ。けどなんとかするしかない。

作業効率を上げるにあたってこれが非常に重要です。「もうだめだ。」でテストを受けたらそりゃ成績だって落ちます。

あなたも明日までの残業があったらなんとかするしかない。って思って頑張ると思うんです。それと同じで人は追い込まれた時に作業効率を考えるので追い込まれるっていうのは一つ大事な要素です。

りんだ
だからと言って締め切り1日前までなんもしないとかやめてねw意味が違うから。

めちゃくちゃ量をこなす。

これがあなたの作業を効率化させるオススメの方法です。勉強であったら勉強をめちゃくちゃやるんです。そうすることによって手を抜いていい所やサボっても問題がないところをその量をこなした中でわかってくるんです。

最初からここは力を抜いてもいい。とかここはサボっても大丈夫なところっていうのはわかりません。僕もそうでした。けど勉強をすればするほど「あー大体こんな感じか。」って自分の中で感覚が出来上がるんです。

この感覚が生まれたときすでにもう量より質派の効率人間になっているってことです。

ネットビジネス初心者
けど最初からそんないっぱい作業続けても続かないよ・・。

って思う方もいるかもしれません。というか僕もそうでした。なんで自分を追い込んで強制的に「質より量⇨量より質」の効率をグーンと上げるための僕が実際に使っていた方法を教えます!

効率を上げたいのなら制限時間を作ろう。

例えば、宿題であったりデスクワークであったりあなたがしなければならない作業があったら、「今日は30分。」と設定してその作業に取り組みましょう。

そのときオススメするのはストップウォッチです。なぜかというとアラームの場合もし、集中して作業をしていて没頭レベルだったのにもかかわらずにアラーム音で一気に集中力が0になるっていうリスクがあるからです。

ストップウォッチだったらその心配はありません。

 

でもまずは「制限時間に終わらせる!」っていう意識を持ってその作業に取り組んでみてください。きっとすごい集中力が増して効率の良い作業ができると思います。

「面倒くさがり屋必見」やる気を出すための3秒でできる方法とは?

2017.06.23

質を上げて効率を生むのは集中力。

つまり質を上げて効率を上げるための要因としては集中力が必須だということです。逆に集中力さえあればあなたは一般人が1時間かけて作業するところを15分でやることができます。

集中力がない人へ↓

集中力を持続させる方法は誰もが知っているたったの3つのことだった

2017.06.24

 

ただ、脳だって使いすぎると疲れるんであなたもどの時間帯が自分のベストパフォーマンスを発揮できるか、そのタイプを知る必要はあります。

<<あなたのベストパフォーマンスを知るきっかけとなる記事

 

では今日はこの辺で。

読んでいただきありがとうございました。



りんだもゆるーくツイートしてます♪(´ε` )

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です