「SNSマーケティング」あなたが3日で100リストを集める方法とは?



どうもりんだ(@masapon030603)です。

 

はい。今日は久しぶりにマーケティング

についてお話ししょうかなって思います。

 

ネットビジネス初心者
マーケティングってなんだっけ?

 

ええっ、、

マーケティングをまだ分からない方は↓

の記事を今すぐご覧ください。

「最新マーケティング術」ニーズは探すのじゃなくて作る時代になった

2017.06.02

 

僕はこの上の記事で

ニーズは探すものじゃなくて

作るものだと言いました。

 

そうすることによって

独占市場になりライバルもいない。

自分だけの世界を作ることができる

っていう話です。

 

で、そのニーズを作る

マーケテイングにおいて

大切になってくるのがSNSです。

 

SNSマーケティングとは?

 

ブログを書いて

SEOだけでアクセスを集めて

あなたのニーズを作るってなったら

めっちゃ時間がかかります。

 

と言うか無料ブログの場合無理に近いでしょう。

有料ブログなら尻上がりにアクセスが伸びるので

大丈夫だと思いますが、それでも半年以上の時間がかかります。

 

だからこそSNSを使って

あなたのブログに誘導するんです。

 

SNSっていうくらいなんで

本当になんでもいいんです。

 

有名なので言えば

TwitterFacebookそしてInstagram

などなどほとんどの人が使っていますよね?

 

そしてもちろんその他の

ミクシィであったりアプリだったらなんでも使えます。

 

僕の友人はペアーズだったりタップル誕生といった

出会い系サイトも使っていました。

あとはヤフー知恵袋とかも使おうと思えば使えるんですよ。

 

つまり1つの媒体から

100人集めることができて

Twitter、Facebook、Instagramの

3つの媒体を使っていたら

 

それだけで300人が集まってくるってことになるんです。

これが30日つまり1ヶ月続いたら

PVは9000だいたい10000くらいになっちゃうんです。

 

僕はこの方法を使って

まだこのTIMEBUYERが

ブログを立ち上げて1ヶ月未満のときに

PVが12000を超えました。

 

グーグルアナリティクスを見て

集客のところを見てみると

SNSが87,2%を占めている結果だったんです(笑)

 

ネットビジネス初心者
じゃあどうやってSNSを使うの?

 

スポンサードリンク

 

「SNSマーケティング」リスト取りの極意とは

 

ここではSNSを使った

先ほど言った

見込み客の誘導について

詳しく教えていきます。

 

各SNSによって

特徴や使い方が異なるので

うまく使う必要があります。

 

Twitterにおいてのマーケティング

Twitterは比較的

年齢層が低めです。

 

今でいうと大体1993年〜

くらいの代から使うようになったん

じゃないかなって思います。

 

ですからどちらかといえば

年齢層が若いってうのをまずは理解してください。

 

Twitterの使い方。

 

まず一番Twitterにおいて大事なことは

短くキャッチーに物事を伝えることです。

 

たくさんの情報がタイムラインに流れるので

どうでもいい情報が流れていても

普通に無視されてしまいます。

 

だからこそTwitterをうまく使うには

 

・あまり長い文章を使わない。

(使うのであれば読みやすい形にする。)

・役にたつ情報をツイートする。

 

Facebookにおいてのマーケティング

フェイスブックはツイッターよりも年齢層は高めです。

今の時代で言えばお父さんやお母さんが

よく使っているでしょう。

 

だからこそTwitterと同じような

使い方をしていては読者には

突きささりません。

 

Facebookの使い方

 

フェイスブックは比較的長めの

文章構成を作ってあげたほうが良いです。

 

簡単に

〇〇があって〇〇になって〇〇だと思った。

昔の国語でも見たかもしれませんが

序論本論結論っていう流れがあったらいいです。

 

そうすることによって

読者にも話が入りやすいと思います。

 

あとはFacebookの読者は

リテラシーが高いので

敬語での投稿をお勧めします。

 

Instagramにおいてのマーケティング

Instagramの最大の特徴は

文字で伝えるっていうよりも

画像や動画で伝えるっていうことです。

 

だから有名になりたいラッパーは

動画をアップしたりすることで

そのチャンスを得るわけです。

 

僕の知人には

毎日イラストを書いてInstagramに

upし続けた結果

 

企業の方から連絡がきて

仕事依頼を受けていました。

 

Instagramの使い方

 

やはり視覚に訴えるということで

大切なのは「画像」で

 

相手の得たい未来をイメージさせること

自分の売り出したいもの

 

どちらかを一生

upし続けましょう。

 

上の場合は

たとえばですけど

 

あなたが恋愛の商材を売っているのなら

ずっと女性と遊んでいる画像をアップして見た人に

「俺もこうなりたい。」って思わせたらいいんです。

 

下の場合は先ほど言った

イラストレーターと全く同じです。

 

SNSマーケティングは行動の分だけ。

 

SNSマーケティングは

あなたが行動したら行動する分だけ

リストが集まってきます。

きちんとあなたのブログが

記事も多くなっていいブログだなって

思えてきたら

 

あとはどんどん

SNSで自分を宣伝していきましょう。

 

では今日はこの辺で。

読んでいただきありがとうございました。






りんだもゆるーくツイートしてます♪(´ε` )

スポンサードリンク

シェアボタンをポチってくれると最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください