ブログのテーマのおすすめって何?爆発的に売れるテーマの真実とは?

どうもりんだ(@masapon030603))です。

あなたはまず一番最初にこの楽しい部分を考えなければなりません。

りんだ
あなたは何を発信したい?

ってことです。

ネットビジネス初心者
うわーどうしよう・・。どう決めていいかわからん。

ここではあなたにブログを立ち上げるにあたってのテーマ決めの極意を学んでもらいます。ここをミスってしまえばあなたのブログは廃れてしまうことになるので要注意です。

 

テーマは一つにしぼろう!

まず大前提にあるのはこれです。テーマは一つに絞ってください。

ネットビジネス初心者
え。じゃあ例えばラーメンって決めたらラーメンのことしか書いちゃダメ?

いいえ。そいうことではないんです。ここは「木」をイメージしてもらえばわかりやすいんですけど、例えばあなたが「ラーメン」について書きたい!って思うのなら木の幹をラーメンにしたらいいのです。

で、ラーメンっていうのを「木の幹=メインテーマ」にしつつ、枝分かれした部分で副テーマであったりを書いていけばいいのです。

ネットビジネス初心者
なるほど!じゃあ食事のマナーとかラーメンを食べる前に飲む飲み物とかってこと?

そうです!あくまでメインテーマを活かすための副コンテンツを意識しましょう!木だってあまりに枝が伸びていたら切りますよね?

ですからメインテーマから外れすぎないようにいろんな記事を書くってことです。

例)ラーメンが「木の幹=メインテーマ」の場合

  • 美味しいラーメン屋の見つけ方。
  • 嫌われる食事のマナー
  • 生活習慣のこと

などなど、ラーメンっていうだけでもそれに付随したたくさんのサブコンテンツを見つけるのは簡単です。だからこそテーマは一つにしましょう。

 

テーマを一つにする理由。

テーマを一つにする理由は「読者」にあります。例えばあなたがラーメンとゲームの記事を半々くらいで書いていた場合、読者は二層に分かれてしまいますよね?

ゲーム派かラーメン派か

ネットビジネス初心者
でも幅広い読者が集まってくれるんじゃない?

確かに一時的には読者は集まるかも知れません。でも一時的です。濃い読者になってもらう必要があるのです。ラーメンに特化したブログを書けばラーメンが大好きな人がずっと読んでくれて

「あなたのブログに書いてあったラーメン屋さんに行ったら本当においしかった!」

って言われるほどに濃い読者になってくれるんです。だから欲張りせずに必ずテーマは一つに絞りましょう。

 

テーマの選び方って?

オススメするテーマの選び方は2つです。そのテーマが好きかどうか!そしてそのテーマが欲求に沿っているかです。

欲求に沿っているテーマとは?

この世には売れないテーマとか売れるテーマっていうのが傾向的には存在します。例えば人間の3つの欲求の

  1. 食欲
  2. 睡眠欲
  3. 性欲

に関する情報はめちゃくちゃ出回ってますよね。でもこれって逆にいえば人間の根源的欲求でもあるので満たされていないことは少ないかも知れません。

 

そこで僕があなたに挑戦してほしいテーマは社会的欲求から上2つの欲求の部分です。

ここで最初に説明しますが人間の欲は5つに分かれています。

第一階層の「生理的欲求」は、生きていくための基本的・本能的な欲求(食べたい、飲みたい、寝たいなど)。この欲求がある程度満たされると次の階層「安全欲求」を求めるようになります。

第二階層の「安全欲求」には、危機を回避したい、安全・安心な暮らしがしたい(雨風をしのぐ家・健康など)という欲求が含まれます。

この「安全欲求」が満たされると、次の階層である「社会的欲求(帰属欲求)」(集団に属したり、仲間が欲しくなったり)を求めるようにます。この欲求が満たされない時、人は孤独感や社会的不安を感じやすくなると言われます。

ここまでの欲求は、外的に満たされたいという思いから出てくる欲求(低次の欲求)で、これ以降は内的な心を満たしたいという欲求(高次の欲求)に変わります。

「社会的欲求」の次に芽生える欲求は、第四階層である「尊厳欲求(承認欲求)」(他者から認められたい、尊敬されたい)です。

そしてその「尊厳欲求」が満たされると、最後に「自己実現欲求」(自分の能力を引き出し創造的活動がしたいなど)が生まれます。

 

ですから上段階2つの尊厳欲求と自己実現欲求に着目すると売れやすいテーマを作ることができます。

ネットビジネス初心者
なんとなくわかった!じゃあ作るコツは?

売れるテーマを作るコツ

太っている⇨痩せたい⇨痩せて「綺麗になった!」って言われたい。

お金がない⇨お金持ちになりたい。⇨お金持ちになって好きなものを買いたい。

ブサイク、モテない⇨異性にモテたい⇨異性にモテてリア充になりたい。

 

っていう感じでマイナスからプラスに持って行ってあげるといいです!人は悩みを解決するためにネットで検索しますからね。もちろんラーメンも同じですよ。

美味しいラーメン屋を知らない⇨美味しいラーメン屋さんを知りたい⇨簡単にラーメン屋を知って食べてSNSに投稿したい

 

最近はsnsに投稿したいっていう一種の尊厳欲求が若者にはすごい発達しててそこをつくのも面白いですね。

ですから何かに特化しつつまたそれに対しての欲求があるかどうかっていうのを確認してテーマ決めをすると良いでしょう。

一番大事なのはあなたがそのテーマに熱意があるか。

 

ただあなたが売れるテーマがわかったからって自分にとってどうでもいいなって思うテーマで書いては意味がありません。

あなたが高身長なのにもかかわらず、低身長のためのファッション術とか書いてもまずその人たちの気持ちがわかりませんよね。

 

オススメするのは、あなたがそのテーマの話題になったらめちゃくちゃテンション上がって数時間は止まらず話せるとか、そのテーマについて悩んだことがあるっていうのがいいですね。

悩んだっていうのは例えば、あなたがもし昔肌荒れで悩んでいていろんな美容品を試したりとか、どんな気持ちだったとかっていうあなたの過去の体験は今同じように悩んでいる人にとっては素晴らしい情報になるんです。

 

つまりめっちゃ好きかめっちゃ悩んだ。っていうことをテーマにしてください。

 

そうすることによって文章にも気持ちが入りますし、体験談も書ける上に継続して書くことができます。どうでもいい話題だったらすぐに興味がなくなって書けなくなるんです。ネタ切れの原因でもありますね。

 

まとめ

 

テーマを決める優先順位としては

  1. それについて自分がめっちゃ好きorめっちゃ悩んだか?
  2. またそのテーマに欲求(ニーズ)はあるか?

っていうのをチェックするといいです。

 

この2つの項目に属するテーマを決めるところから始めましょう。実際にニーズがあるかどうかは自分が書きたいテーマでgoogleやYahoo!検索してみると出てくるので一回チェックしてみてもいいかもですね。



りんだもゆるーくツイートしてます♪(´ε` )

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です