借金をしてまで投資(FXやバイナリー)をやるのはマジで辞めよう



どうもりんだ(@rinda____rinda)です。

今あるカフェでパソコンをカチカチしながらこの記事を書いているのですが、その前に東京から来てくださった人と話しながら思ったことを今日は記事にします。

借金してまでレバレッジかけて投資したらだめだよ?!っていうこと、、わかってるよね?

バイナリー初心者
実は俺も知人で借金をしてまでFXをしてトレードをしちゃってそのまま追証を食らって借金を背負った人を見たことある・・。

投資はリスクに金を背負う。

投資という分野は一番のリスクは資金が減る可能性があるということです。

これがアフィリエイトやせどり物販などネットビジネスの分野になると、リスクとしては維持費が安いこともありお金のリスクというよりも

自分の時間のリスクがあるということになります。ぶっちゃけると投資も勝つまでは時間のリスクっていうのはあるんだけどね。

だから背負うものが全く違うわけなんです。

そもそも投資っていうのはメンタルがマジで大事。

投資やトレードには大事な要素がいくつかあるのですが、その中でもメンタル管理は一番大事と言っても過言ではありません。

そんな中で借金をしてトレードをしたらどうなるか。。多分ハラハラドキドキが止まらないと思うんです。

一万円増えれば嬉しくて飛び跳ねて、一万円減ったら悔しくて壁を殴ってしまう、そんなことさえあると思います。取り返そうと相場に感情や自分の都合を持ち込めば必ずと言っていいくらいで負けます。

それに借金をしていなくても負ける人は負けます。

勝てる人の方が少ない世界です。自分が勝っているということは誰かが負けているってことですし、トレードっていうのはお金の奪い合いです。

プロがうじゃうじゃいる中でその中で借金をしてまであとがない状態で、トレードをして大きな成果を生み出せるでしょうか・・。

いたとしても本当ごく少数だと思います。

まずはしっかり働いて資金を貯めよう。

トレードで大事なことはメンタル以外に資金管理がありますが、その資金をしっかり貯めることもめちゃくちゃ重要です。

トレードではパソコンやスマホの画面上でパッパッと画面が切り替わってそこにある数字(お金)が増えたり減ったりするからこそ

お金の大事さっていうのをトレードしている時は実感がないんです。だけど負けた瞬間に襲ってくるあの感覚はどうにも口にできないものがあります。

(もちろん僕もトレードをギャンブルっぽくして数百万なくしたことがあるのでw)

本当きついですよね・・。だからこそ投資っていうのは万が一なくなっても良いお金でするべきなんです。

なくなっても良いお金っていうのは本来ないので失ったとしても許容できる範囲、生活には支障がでない範囲でトレードはするべきです。

トレードの資金は10%以下に止めるべき。

トレードの資金っていうのは自分の資産の10%以下に留めるべきだと僕は思います。たとえそれがなくなったとしても残り90%があるわけなのでなんとかなります。

それに最初から利益を得ることができる人なんていないのでまずはトレードになれる、チャートを見る、っていうことが必要になるので

最小ロットでやるべきだと思います。まあそこらへんは僕の意見を聞くよりもトレードの本を見て学んだ方が早いと思うのでオススメ本を紹介しておきますね。

こちらの本はトレードをするにあたってマジでオススメの本なのでぜひ一度手に取ってみてください^^

スポンサードリンク

結局、自己投資が一番リターンが大きい。

結局、自分の事業や自分のスキルにお金を使う方が後々のリターンを見ると雲泥の差になります。プログラミンや英語、それこそネットビジネスのスキルなど・・。

たくさんのものがあります。しかもこういうスキルを得る分野、自己投資っていうのは自分の時間を費やせば良いだけです。

だけどどうしても結果が出ている自分を想像できる人が少ないこともあり、自己投資っていうのは後回しにされがちですがこれが一番リターンがでかいんです。

だからこそ読書とか手始めに全然よくない?って思うんやけどw

結局楽して稼ぎたい。っていう欲望によって大損をしてしまうわけですからしっかり種まきを忘れずに。

根を張るという作業を大事にしましょう。ジャンプする時もしゃがまないとジャンプできません。急がば回れです。

トレードも勉強して最小ロットでコツコツやりましょう。きっとそうすれば月で1万稼げるようになり、月で10万稼げるようになり、1日で10万稼げるようになるタイミングがくると思います。

そのために今この時から勉強をやっていきましょう。






りんだもゆるーくツイートしてます♪(´ε` )

スポンサードリンク

シェアボタンをポチってくれると最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください