【驚愕の生活?】20歳の大学生がタワーマンションに引っ越してみた。



現役大学生がタワマンに引っ越してみました!彼女も喜んでくれるかな?( ^ω^ )

どうもりんだ(@rinda____rinda)です。

20歳(この記事書いている時は誕生日迎えて21になったけどw)の大学生の僕が家賃20万以上のタワマンに引っ越してみました。

25歳の会社員
やっば。。家賃20万って年間家賃だけで200万以上飛ぶやん。

そ、そうなんですよねw(仕事しないとw)初期費用だけでも100万以上。家具とか揃えてさらに100万とかだったので合計200万は使いました。

2018年6月〜はもやし生活ですね・・w

25歳の会社員
やっば。ってか20でなんでタワマンに住めるわけ?しかもなんで住みたいって思ったの?

めっちゃ質問攻めですねw今日はなぜ20歳の現役大学生がタワマンに住んでいるのか、なぜ住もうと思ったのかっていうのをお話していこうと思います。

そもそも家賃20万のタワマンに住むのなんて楽勝?!

よくよく考えてください。家賃は20万円なんです。ということはそれ以上に稼げばいいだけの話。

25歳の会社員
いやいやちゃうやん。。家賃20万ってやばいよ。それ以外にもお金ってかかるやん。。

確かに。インターネットはタワマンは基本ついているらしいので水道電気などなどを足して25万としましょう。じゃあどのくらい月収があればここに住めるか

・・

月50万くらいじゃね?

独り身男性だったらこの月収あればなんとかなるのではないですか?僕がここで言いたいのは別にタワマンに住むことは凄いことじゃないってこと。ただ行動をしたってだけ。

とりあえずタワマンに住んでみただけ。

僕の場合は「家賃高いなぁ。けど人生で1回は住んでみたいって思ってたしまぁいいっか。」って感じで住んでいます。

金持ち父さん貧乏父さんを読んでずっとこういう不動産系に憧れていたのがあるんだと思いますw

タワマンなんてアホらしい。タワマンって金の無駄遣い。って言いたくなるのはわかるんですがそれって住んでみないと分かんないもあるんじゃないかなと。

実際景色もめちゃくちゃ綺麗ですし、なんか20歳でタワマン住めるってやばいなぁってなってそこからビジネスに発展したり。。

実際にこれが窓からの景色です。夜景は特にやばいw大阪が一望できます。

住んでみないとわからないことやその魅力ってものがあるんです。これだけは行動した人の特権。外野には一切わからないことです。

これは何事にも言えることで「オープンカーなんて。」「ネットビジネスなんて。」そうやって否定する人はしたことがない自分を肯定したいだけかもしれせん。

25歳の会社員
けどさずっと稼げるなんて保証はどこにもないじゃん?もし稼げなくなったらどうするの?

稼げなくなったら違うマンションに引っ越すだけ。

稼げない!やばい!ってなったら引っ越しますwただそれだけ。けどそれはほとんどの確率でないんじゃないかなぁと思っています。

家賃が高いところに住むと確かにプレッシャーはかかります。固定費がぐんと上がるわけですからね。けどその分さらに頑張ろうってなることも事実。

「仕事頑張らなきゃ。」ってケツを叩いてもらってるイメージw

りんだ
追い込まれて力を発揮する人にはオススメだね。

経験や体験そして人にお金を使いたい。

お金が増えるパターンって2つあると思っていて

この2つのパターンがあると思っているんです。そして僕はそもそもお金自体に価値があるとは思っていません。ただの紙切れです。

そのお金にある信用に。そしてそれらを使って初めて経験できること体験できることに価値があると思っています。だから生産性がある!って思った瞬間にお金は使うようにしています。

タワーマンションもその1つだったってだけです。

僕が資産家って言われたそうじゃないし、「こんな固定費をあげてもったいない。」って思う気持ちもわかります。でもやれるときにやっておきたいことをやっておかないと。

スポンサードリンク

人生は1回だけ。やりたいことをやりきろう。

ぶっちゃけまとめると「タワマンは人生で1回くらいは住んでおきたい!」って思ってだから住んでみた。ってだけです。本当に。

で、住んでみて案外こんなもんかってなってる状態ですw

ただここで大事なことはやりたいと思ったら行動すること。とりあえずやってみること。もちろんリスクもあると思うのでそこは吟味しつつ。

お金は溜め込んでいても安心しか産んでくれません。貯めることも大事ですが使うこと与えることに意識を向けてみてはいかがですか?

人生は1回しかないんです。お金に主導権を握られるのじゃなくてお金を自分のために働かせましょう。

最後に一言。






りんだもゆるーくツイートしてます♪(´ε` )

スポンサードリンク

シェアボタンをポチってくれると最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください