【あなただってなれる】天才にはたった2種類しかいない。



どうもりんだ(@masapon030603)です。

天才って聞いてあなたはどんなイメージを持ちますか?

ネットビジネス初心者
何をしてもうまくいく人!例えばネットビジネスなら一週間で結果出すとか初月で100万売り上げちゃうとか。

ですよね。圧倒的結果を生み出している人。これが一般人の方が思う天才ですよね?もちろん僕も昔はそう思っていました。

高校のあるチームで僕はサッカーをしていたのですが、何をしてもそいつの方が上手く、僕がどんなに人より朝練をしようとそいつの方がゴールを決めました。

結果彼はプロサッカー選手になり、僕は大学でプレーし挙げ句の果てには途中で辞めてしまいました。

天才とは1つの才能でこれに関してはどうしても左右されない部分。生まれ持った能力であることだと。そう僕は悟っていました。

ネットビジネス初心者
天才ってそういうもんでしょ?

天才には2種類のタイプがいる。

まだ高校生の時は気付いていませんでしたが天才には2種類いることについ最近気付きました。

  1. 経験や練習がなくても圧倒的成果を上げることができる天才
  2. 人の数百倍の経験と練習を積み苦労の上に立つ天才

です。天才には2種類いることをあなたも理解しないといけません。

ネットビジネス初心者
なるほどね。過程が違うわけか。

2種類の天才は過程が違う

あなたも聞いたことがあるでしょう。「結果が全て。」僕も聞いたことがありますしこの言葉は非常に重要だと思っています。

だからこの2種類の天才はどちらの方がすごいとかじゃなくて、どちらもすごいんです。ただ本当にタイプが違うだけ。

一般人は結果しか見ないから天才は天才でしかない。

そうスポーツ選手とか有名人をみるとわかるけど大体成功してからとか有名になってテレビに出ます。だからたいていの人が「あの人は天才だ!」

って思っちゃうわけです。過程をすっ飛ばして。だけどその過程にこそめちゃくちゃ重要なヒントが隠されているんです。

ネットビジネス初心者
じゃあ一般的に僕たちが天才に言われるためにはその過程をチェックしたらいいってことだね?

そういうことです。過程を常にチェックし、過程でなぜその競技、その作業を続けてこれたのかを常にチェックしなければなりません。

ではあなたが天才(圧倒的成功人)になるには?

ここが一番重要です。

常に物事は自分のことに置き換える必要がありますし、ここから自分が成功していくように置き換えることが必要なんです。

嫉妬やひがみで終わっていたら一生そのまま。もしくは衰退の一方なんで。僕が考える天才への道筋は

  1. 継続
  2. 継続
  3. 継続

です。

1に継続。2に継続。そして3に継続。

結局継続していくしかないんです。毎日地味な作業をコツコツと積み上げる。これが天才の秘訣です。

僕が大好きな漫画インベスターZにこのような言葉があります。

「100人の人が思いついたとしても、行動するのはそのうちたった1人。行動し続けられる人も、行動する100人のうち1人。つまりやり続ける人間は、1万人のうち1人しかいない!」

と。この言葉が本質であり、全てだと思っています。

マジでインベスターZだけはオススメの漫画なんで一度は手にとって読んで欲しいものです。

ネットビジネス初心者
じゃあ続けてたらいいってことか。

そんな単純に続けるだけで成功できたら誰でもできますよね?そんな単純じゃないんです。さらに継続することにおいて重要な2つの要素があります。それは

  1. 考えること
  2. 楽しむこと

です。

考えて継続しよう。

これに関しては以前記事も書いたのですが、ただ同じことを繰り返すことは時間の無駄です。

常に「なぜそのような行動をとったのか。」を考えなければなりません。と同時に「何になりたいのか。」これに関しては別記事に詳しく書いてあるのでそちらを参考にしてください。

楽しんで継続しよう。

常に楽しむこと。つまり天才になる条件としてあげられるのはその続けていることが好きかどうか。ってめちゃくちゃ重要です。

楽しいと成果も伸びやすいし、吸収も早いんです。これは当たり前のことですけどね。

もちろん苦しいことや辛いことは必ずあるのですが好きなことだとそれを課題だと捉えることができるしポジティブに考えることができます。

常に楽しむこと。は忘れたくないことです。

スポンサードリンク

まとめ

天才には2種類のタイプがあるということ。そして苦労や失敗の上に立つ天才になるためには継続するしかないということです。

だから大事にしないといけないことは「すぐに結果が出る方に楽な方に流れてしまわないこと」です。結果は後からついていきます。

結果がでない部分を楽しんでいきましょう。

ちなみに努力の果てに成功した人を秀才と呼びますが、世間一般的には天才と呼ぶ人のと今回は「継続の大切さ」を説くためにあえて天才という言葉をチョイスしています。

僕も秀才を目指して楽しんでいきます( ^ω^ )






りんだもゆるーくツイートしてます♪(´ε` )

スポンサードリンク

シェアボタンをポチってくれると最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください